オリーブオイルには美容成分がたっぷり!

オリーブオイルには美容成分がたっぷり!

レシチンという美容成分とコレステロールの関係

レシチンという物質を知っていますか。レシチンは、大豆や卵黄、レバーなどに多く含まれている栄養素です。
この物質は細胞膜をつくる上で重要な成分となります。
体内では、血流に乗って体内を巡ることで血管壁についてしまったコレステロールを除去します。
この働きにより、高血圧や高脂血症、動脈硬化の予防をしてくれます。

美容成分としてみた場合、肌の吹き出物などが減少します。
また、ぜい肉をとり、肥満や妊娠中毒症を防止します。
これは、余分なコレステロールがレシチンにより排出されるためと思われます。
このように、レシチンには現代病の予防や美容、ダイエットなどに効果があると思います。
現在では、サプリメントなどで食べる美容成分として販売されています。
ダイエットを行なっている方は、油を使用した食品などの喫食をひかえると思います。

しかし、レシチンは血管内のコレステロールの排出を促す為、レシチンとあわせての喫食をする事で油分をそれほど気にしなくても良いと思います。
このためレシチンは、美容成分としてだけではなく、コレステロール値が気になる方にも非常にオススメの商品です。
そのほかには、レシチンは脳の細胞膜の40%を構成している重要な物質です。
レシチンは脳細胞の活性化を促すため、記憶力を増大させます。
このことから、アルツハイマーなどにも効果があるため注目されてきています。
このようにレシチンは美容成分としてだけではなく、医療成分としても非常に注目の素材だといえます。
美容や健康に興味のある方は一度検討してみてはいかがでしょうか。

美容でも話題の美容成分は、このサイトをブックマークしましょう★



Copyright(c) 2017 オリーブオイルには美容成分がたっぷり! All Rights Reserved.